ラクに痩せられる脂肪吸引と注射ってどんな治療法なのか

施術可能な部位

ウエスト

気になる箇所を脂肪吸引したり、注射で皮下脂肪を溶かしたりなど脂肪が沢山ある箇所で効果を発揮します。例えば顔、太もも、二の腕、ふくらはぎ、お腹は人気の部位でありよく施術されています。顔に関しては、ダイエットで最も落ちにくい場所、あるいは骨格によるものは脂肪吸引と注射でどうにかできます。女性を悩ませる二重アゴも美容整形外科の治療によりシャープにすることができます。首も長く見え、施術をする前より美人になるでしょう。胸元の空いた洋服が大変似合う顔になります。次に気になるのがプルプルとだらしなく揺れる二の腕です。従来のダイエットで体重は落とせても、二の腕の皮膚は伸び切った状態なので見た目は美しくありません。脂肪吸引はそうしたたるみを作ることなく、引き締まった状態で完成させられます。

足を出す時に気になるのがふくらはぎですが、ダイエットで落ちにくい箇所なので中々思い通りに細くならないことが多いです。この場合も、脂肪吸引や脂肪を溶かす注射を活用してすらっとした美脚を手に入れることができます。特に膝から足首にかけて同じ太さの人は、脂肪吸引で美しいシシャモ型に近づけることも可能です。続いて気になるのがお腹です。一見痩せている人でも、実は下腹部に沢山の脂肪がついている場合があります。この部分は腹筋をしても脂肪が落ちず、筋肉だけがつきぽっこりお腹になります。すっきりさせる方法としてはやはり、脂肪吸引と今流行りの注射が一番です。下腹部が引き締まり、くびれができるのでラインが出るインナーが似合うようになります。他にもお尻のコンプレックスをなくすために美容整形を行う方もいます。施術後はキュッと引き締まったラインになりお尻全体が持ち上がったような感じになります。また、脂肪吸引と注射のお陰で一回り小さくなるので、お尻の形がよくわかるパンツスタイルを思い切り楽しめます。脂肪を溶かす注射は、二の腕や顔以外にも胸や背中にも活用できます。二つの治療法は、脂肪が沢山ついている場所ならほぼすべての部位に施術が可能です。ただ、筋肉が多かったり元々痩せていたりする場合は脂肪吸引と注射は出来ません。安心安全に施術をするためにも医師へ相談をして手術をするか決めましょう。

To Top